プロミスの在籍確認の会社電話連絡はタイミングの時間指定はできますか?【職場バレが気になる人必見!】

カードローンプランナー

あなたにぴったりのカードローンを紹介します。

プロミスの在籍確認の会社電話連絡はタイミングの時間指定はできますか?【職場バレが気になる人必見!】

読了までの目安時間:約 15分

 

プロミスの在籍確認はタイミングの指定ができるから会社バレの心配はない?


SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスはテレビCMでも宣伝されており、名前をご存知の方は多いのではないでしょうか。

実際のところプロミスは知名度・人気共に非常に高く、便利に利用できるキャッシングサービスとして有名です。

プロミスは何と言っても会員サービスが豊富で申し込みから借入・返済にいたるまでスピーディに手続きを行うことができます。

インターネット申し込みをすれば最短1時間で利用可能になりますし、初回利用者の方には30日間の無利息期間もあります。

また、他の大手消費者金融に比べると金利が低く、お得に利用できるという点も注目されており、ぜひ利用したいサービスです。

在籍確認に関してもタイミングの指定をすることができますので、安心してプロミスにお申し込みください。

プロミス

便利なプロミスですが、キャッシングを利用したことのない方の中にはプロミスへの申し込みを躊躇している方もいらっしゃるかもしれません。

やはり、初めてキャッシング会社に申し込みをするときは誰でも緊張するものです、私も緊張しました。

ですが、今の時代、インターネット申し込みが可能ですので、ほとんど人と対面することなくスムーズに申込み手続きが完了します。

それでも不安があるという方の中には、審査の在籍確認が心配という方がいらっしゃるのかもしれません。

在籍確認という言葉を聞いたことのない方に解説しますと、どのキャッシングサービスを利用する際にも審査を受ける必要あります。

その審査結果を左右する重要なポイントがこの在籍確認です。

キャッシング会社が皆様の会社に電話連絡をすることで皆様が本当に会社に在籍して収入を得ているかを確認しているのです。

この電話連絡によってキャッシング利用が会社側に知られてしまうのではと不安に思っている方が多いのでしょう。

ですが、ご安心ください、先ほども説明しましたようにプロミスでは在籍確認の電話連絡のタイミングを指定することができます。

プロミスは申し込み書類を受理すると、電話かメールで申込者に契約内容に関する確認をしてきますので、その際に時間指定をすることができます。

電話も皆様自身のスマートフォン・携帯電話にしてもらうことができますし、メールでしたらなおのこと周囲の人々にバレる心配はありません。

自分が電話を受け取りやすい時間帯を指定すれば、安心して利用することができると思われます。

電話連絡といっても短時間で完了しますので、皆様のキャッシング利用がバレてしまう可能性はほぼないのでご安心ください。

キャッシングに申し込む前には色々と不安になるのですが、ほとんどがただの杞憂に過ぎないといえます。

実際にキャッシングに申し込んだ方の多くは「意外とあっさり終わって拍子抜けした」という感想がほとんどです。

プロミスの利用条件である「安定した収入」をアルバイトやパートでも構いませんので確保したうえで審査を受ければ問題なく通過できるでしょう。

在籍確認も時間指定できるプロミスでしたらキャッシングを利用したことのない方にも安心してお申し込みいただけます。

プロミス

imasia_9993006_XL

プロミスの在籍確認は無し、不要にできるケースはあるのでしょうか?


プロミスに限った話ではないのですが、ほぼ全てのキャッシング会社は審査において在籍確認を行います。

プロミスや他のキャッシング会社としても、書類確認をメインとした審査を行っていますが、その書類の情報が正しいかという確証が欲しいのです。

そのため、情報の正確性が確かめやすい電話連絡という方法を採用していますし、在籍確認自体も審査において最も重要な位置付けと考えています。

在籍確認が無し、不要にできるケースはありませんので、そこはご理解ください。

ただ、電話連絡をなしにしてもらえるケースはあります。

もちろん、先ほども説明したように電話連絡があってもプロミスの利用はバレないようになっています。

ですが、それでも電話連絡を避けたいという方は、審査の前にプロミスに電話連絡を避けたい事情を説明しましょう。

もちろん「なんとなく電話連絡は嫌です」なんて理由では了承されませんが「電話連絡でバレると職場に居場所がなくなってしまいます」といった具体的な説明をしてみましょう。

プロミス側が皆様の事情を認めた場合、その利用者の在籍確認は書類確認で行われることもあるのです。

電話連絡がどうしても不安、もしくは電話連絡されると困るという方は上記のような方法を実践してみるとよろしいでしょう。

(ただし、事情が適切と認められなかった場合は通常通り電話連絡による在籍確認が行われます)

プロミス

電話連絡なしで利用したいという方は、消費者金融モビットのWEB完結申込みを利用することもオススメです。

モビットも在籍確認を審査における重要事項としていますので、在籍確認は必ず行っています。

そんなモビットですが、WEB完結申込みですと電話連絡以外の方法で在籍確認を行ってくれますので、安心して申し込めるのです。

モビットは電話連絡ではなく、皆様が申し込み時に提出することになる書類を用いて行っています。

そのため、審査及び全ての行程で電話連絡が入ることが一切ないので、安心して審査に臨むことができます。

書類の提出に関してもWEB提出となりますので、スマートフォンなどのカメラ画像で簡単に数分で提出を完了させることができるでしょう。

このように、モビットのWEB完結申込みでしたら電話連絡などが一切なしですので、勤務先の会社にキャッシング利用を隠しておくことができます。

プロミスと同じく即日キャッシングもできるサービスですので、ぜひモビットのWEB完結申込みのご利用もご検討ください。

モビット

imasia_9993002_XL

プロミスの在籍確認では内容はどんなことを聞かれるのでしょうか?


通常は電話連絡で在籍確認が行われるプロミスですが、その電話連絡も在籍しているか確認する簡単な内容になっております。

また、この電話連絡ではプロミスの名前は一切使うことなく、プロミスの担当者の個人名のみを使います。

つまり、プロミスの名前が一切電話連絡において出てこないので、会社の人々も在籍確認の電話連絡と気づくことはありません。

具体的に電話の例を挙げますと…

「プロミスの◯◯と申しますが、申込者様は御社にご在籍でしょうか?」

こんなどこからどう聞いてもキャッシングサービスの在籍確認とわかる電話連絡ではなく

「◯◯(個人名)と申しますが、申込者様にお繋ぎしていただけないでしょうか?」といった内容の電話となるのです。

このような電話連絡でしたら、仕事関係の電話でした〜とか、なんか保険の営業でした〜といったように周囲の人々に説明することもできます。

そして、この電話連絡には本人が出る必要も、実はないのです。

申込者が不在の時であっても、常識を持った方でしたら上記のような電話連絡に対して「(申込者)はただいま不在です」と答えるでしょう。

プロミスとしては「ただいま不在」という言葉だけで申込者が職場に在籍していることは十分確認できますので、その時点で在籍確認は完了となります。

電話連絡時に不在であったとしても、何回も繰り返し電話連絡して怪しまれてしまうなんてことは絶対にないので、ご安心ください。

以上のように、在籍確認の電話連絡といっても必要以上に身構える必要はありませんので、安心してプロミスへのお申込みをご検討ください。

プロミス

imasia_9986225_XL

派遣社員のプロミス在籍確認の電話連絡先は派遣元?それとも派遣先となるのでしょうか?


派遣という職業形態は他の職業と異なり、職場が固定されないケースもあります。

毎日職場が変わってしまい、在籍確認の電話連絡先がどこになってしまうのかがわからないなんて方もいらっしゃるかもしれません。

当記事をここまで読んでいただき、そのような不安をお持ちの方に電話連絡先についての解説もしていきましょう。

さて、電話連絡先ですが、通常ですと派遣元の会社、つまり派遣会社にされるのが一般的なようです。

そのため、申し込み書類などにも基本的には派遣元の派遣会社の連絡先を記入しておきましょう。

ただ、派遣の方の中には派遣先の現場に電話連絡をしてもらいたいという方もいらっしゃるかと思われます。

プロミスとしては派遣先の現場であっても職場に在籍していることがわかればいいはずですので、電話連絡先を派遣先の現場にしてもらうこともできる可能性があります。

審査の前にあるプロミス側からの確認の電話やメールにおいて、派遣先の現場にしてほしいと事情を説明すれば認めてもらえる可能性もあります。

いずれにしろ、電話連絡先に関しても臨機応変な対応をしてくれますので、安心してください。

プロミス

そもそも、電話連絡ではなく書類確認で在籍確認を行うモビットのWEB完結申込みでしたら電話連絡先を気にする必要もありません。

モビットも安定した収入を確保できているのでしたら、職場が変化するという派遣という職業形態でも利用を認めてくれます。

そして、審査においても派遣元・派遣先共々一切電話連絡をしませんので、安心して利用できます。

派遣の方で在籍確認に不安を感じている方も、モビットでしたら安心して利用していくことができます。

スマートフォン・携帯電話・PCがあれば派遣先の現場からでも申込みが可能ですので、ぜひモビットへのお申し込みもご検討ください。

モビット

imasia_9985313_XL

プロミスの在籍確認は収入証明書や社員証など書類で行なってもらうことはできますか?


先ほども説明しましたように、プロミスに事情が認められれば、電話連絡ではなく書類確認で在籍確認を行ってもらうことも可能です。

では、どういった書類の提出が求められるのでしょうか、こちらではプロミスの審査で提出する書類の解説を行います。

・本人確認書類

これは通常の申し込みであっても提出が義務付けられている書類です。

免許証やパスポート、健康保険証といった本人か確認できる身分証明ができる書類を提出することになります。

どの書類も普段からよく利用しているため、すぐに用意することが可能だと思われます。

・収入証明書類

こちらは通常ですと借入希望額50万円以上の利用者にのみ提出が義務付けられている書類となります。

書類確認で在籍確認を行ってもらう場合は、この書類は借入希望額に関係なく提出することになるのです。

在籍確認は利用者に安定した収入があるか否かを確認するための作業ですので、この収入状況がわかる書類があれば在籍確認が行えるというわけです。

収入証明書類といっても普段から支給されている給与明細書や源泉徴収票なので用意するのは簡単かと思われます。

上記の書類を提出することで、事情が認められていればプロミスは在籍確認を書類から行ってくれます。

詳しくは電話連絡以外の方法で在籍確認をしてほしいとプロミスに申請するときにプロミス側から説明がありますので、その説明に従いましょう。

プロミス

imasia_9985312_XL

プロミスは在籍確認が済んだ後で審査が否決することはあるのでしょうか?


在籍確認というのは、書類の内容などが本当に正しいかという点を確認する目的で行っています。

つまり、審査のほぼ最終段階に行われるまとめとしての確認作業という性質を持っています。

プロミスに限らず、キャッシング会社は詳しい審査内容までは公開していないのですが、そういった性質を持つ作業であることは明白です。

そのため、在籍確認が行われたということは審査もほとんど最終段階に入ったということになるでしょう。

仮に、書類の内容からプロミスが「この人は安定した収入があるという条件を満たしていないな」と判断すれば、その段階で審査落ちになるでしょう。

書類を確認し「この人は安定した収入があるから条件を満たしている」と判断されれば、「それが本当なのか在籍確認で確かめよう」という流れとなります。

つまり、在籍確認が行われている時点で書類確認などの審査には通過したと判断できるといえます。

そのため、在籍確認が完了した後に審査が否決する可能性は低いといえるかもしれません。

ですが、在籍していることは確認できたけど、書類の他項目に虚偽内容があった場合は当然ながら審査落ちする可能性も高まります。

特に他のキャッシング会社で借入がある場合、その情報を偽ったりするとかなり不利になります。

また、他のキャッシング会社で返済の延滞を繰り返していたなんて履歴があると、やはり審査落ちする可能性もあります。

このように在籍確認が完了していてもその後に審査に落ちる可能性が全くないというわけではありません。

審査に臨む際には次の点に注意しましょう。

・安定した収入を確保する。
・書類内容に虚偽内容を記入しない。
・職場に関する情報は在籍確認時に重要になるので特に正確な情報を記入する。
・他の会社でキャッシングしている場合は他社での借入状況を明らかにする。
・他の会社で返済を延滞しない。

上記の点を守っていただければ審査を受けるうえでアドバンテージを持てますので、ぜひご理解のうえプロミスにお申し込みください。

プロミス

imasia_10003046_XL

 

プロミス   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る